2014.06.17

なぜ私が無呼吸を完治できたのか?

ごふ沙汰しています。
大井美樹です。

もう完全にCPAPからおさらば、毎月1回の病院通いから開放されたため、すっかブログを更新するのを忘れていました。

前回、睡眠時無呼吸症候群が完治した理由をもったいぶったせいか、理由を知りたいという方からのコメントが何人も来ていました。個別に回答できずに申しわけありません。

ただ、本当に無呼吸で悩んでいらっしゃる方はたくさんいて、CPAPを一生続けることに不安を感じている方は多くいらっしゃるのだな〜というのが正直な感想です。

ですので、今回はその減量以外に考えられる唯一の理由を書かせていただきたいと思います。

ただこれは、あくまで私の場合であって、誰にでも当てはまるというものではないと思います。ただ私自身が経験したことを純粋に事実として(医学的根拠は無視して)述べたいと思います。続きを読む

2014.04.02

なんとなんと無呼吸が完治!

2月に2週間ばかり寝込んでから、CPAPをずっとしていなかったのですが、どうも、マスクをして寝ると口が塞がって鼻呼吸になって無呼吸が止まるようなのです。

かれこれ1ヶ月ぐらいCPAPをしないで寝ても息が止まることがほとんどありません。

これはもしかして・・・と思って睡眠クリニックに行きました・・・

続きを読む

2014.03.13

無呼吸が消えた?

2月末から2週間ぐらい、ひどいウイルスに悩まされ咳、たんがひどく、CPAPをかれこれ3週間ぐらい停止しています。

風邪をひいている間は鼻も詰まっており、喉も痛いため、マスクをすることは困難です。

そのため、CPAPを付けないで寝ていましたが、不思議と無呼吸になることがありませんでした。

きっと風邪のせいで、喉が腫れて、逆に閉塞(へいそく)しにくくなったのかな?などと勝手に思い込んでいましたが・・・
続きを読む
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。